GTX760/SLIのパワーを実感、そして…


暑い夏にPCの熱さで熱ダレしそうな人柱( @incmplt )です。
GTX760で快適に過ごしていましたが、パフォーマンスの魅力にひかれ、GTX760 SLIを構築してみました。

GTX760-SLI-r01-s

GTX760 2枚入ってます。もうハイエンドを1枚買った方が良かったんじゃ無いの?というくらいお金かかります。

GTX760 SLI をサポートする Z97-PROマザーボードに 2枚のGTX760を刺して SLIブリッジで接続。
OSが立ち上がったらSLIを認識して再構成するために GeForeceドライバをクリーンインストールします。

早速、いつものベンチ。まずはラストレムナント。

GTX760-SLI-r02

前回が179fpsですので、SLIの効果がでています。
そして、FFXIベンチ…

GTX760-SLI-r03

前回は9500くらいですので、なかなかの伸びを記録しました。

良いことだけではなく…このベンチをしている最中に、廃熱が追いつかなくなりシステムワーニング発生。CPUクロックが落ちてしまうトラブル。

高速に演算して描画も早くなりますが、これを日常で使うには、ケースと冷却システムの入れ替えまで必要そうです。
これは普段使いには厳しいかな。

ということで、GTX760 SLIはやめて、Core i3/GTX760/H97-PRO と Core i7/GTX760/Z97-PRO の2台構成に変更して使っていこうと思います。
32bit OSもまだ必要なので、32bitと64bit環境をそれぞれ用意できてコレはこれで良いかも(本末転倒)。


Translate »