UOを離れてSLへ…


少し前までウルティマ・オンライン(UO)をしていましたが、最近はご無沙汰になってしまっています。先日リリースされた、ステージアン・アビスにアカウントもアップグレードして、ゲームタイムもかなりの期間分入れてあるのですが…家のメンテナンスと売り子の在庫補充くらいで、それ以外にUOにいる時間が短くなってきました。
secondlife-photo.jpg
代わりに多くなってきたのが SecondLifeです。数年前マスコミにとりあえげられて「流行り物」扱いされましたが、今でもしっかりとコミュニティーが存在し、活発な活動が続いてます。

もともと UOにいたのもコミュニケーションと「生産」がメインで、その活動資金を稼ぐために「戦闘」をしていた訳で、現在の「生産者が報われないUO」は、いる意味が薄くなってきたというのがあります。コミュニケーションは、どうも偏りが激しいので「息抜きにちょっと」というわけにも行かず…

そんな時に、SecondLifeのサーバーを自分で構築できる OpenSIM を見つけ、OpenSIMでのものつくりの面白さから、実際の環境をみたくなり SecondLife に入っていったわけです。入ってみたら大違い。いろいろな人たちがコミュニケーションしており、それぞれの作ったものを交換したり販売したり、オリジナリティのあるカフェやビジネスをしてたりします。本当にリアルライフの延長でセカンドライフがあり、そのセカンドライフがうまくリアルライフとリンクしている感じです。
そんなこんなで、今はSecondLife(SL)の人となっています。

Gazetteer Garnet を、見つけたら声をかけてください。

そろそろセカンドライフ内にも家を持とうかな〜と画策中です。プライベートな空間を持つと落ち着けますね(UOも家を持ってたから、プライベートが保てて辞めていなかったんだと思う)。

仮想空間でも、タバコと缶コーヒーでパソコンもって歩き回っています。見た目は、上の画像の通り…普段の生活そのままな感じですが… ^^;;


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください