LightWaveのメニューフォントを変更する


3DCGなどを作るときに使用しているLightwaveですが、FullHDやそれ以上の解像度で使っていると、フォントが小さくて見えにくいという問題がありました。
メニューなどはショートカットを使っているので不便は少ないのですが、いちばん困るのがモデラーのレイヤーを選択するボタン。

このレイヤーボタンは、フォントの大きさに合わせて描画しているようで、解像度の大きいディスプレイでは、マウスをクリックするのが難しくなります。
特にメインレイヤーを残したまま、他のレイヤーのワイヤーフレームを表示しようとして間違って選択してしまうなどイライラが。

このイライラを解決するためにLightwaveのフォントの大きさを変更してみました。
Windows版 Lightwaveでは、起動オプションにフォントの指定ができます。

Lightwave Modeler フォント指定

Modeler.exe の起動パラメータに [email protected] というような形式で フォント名とサイズを指定します。

Lightwave Layout フォント指定

Layoutも同様に、Layout.exe の起動パラメータに [email protected] というような形式で フォント名とサイズを指定します。

これでレイヤー選択のボックスも大きくなり、間違ってレイヤーを指定してしまう事故が減りました。
レイアウトでも、カメラのプロパティやダイアログボックスの選択が大きくなり間違いが少なくなりました。


Translate »